2022年のはじめに

いよいよ、2022年がスタートしました。

オミクロン株の感染拡大については、決して油断できない状況であることには変わりありませんが、昨年に比べると、穏やかな年の初めとなったようです。

とはいえ、この未曾有の大難との戦いのゴールは、未だ見えません。

このような状況下で忘れてはならないことは、未だ厳しい状況に置かれている方や、大変な思いをされている方が少なくはないという現実です。

引き続き、制限の多い日々はまだまだ続きますが、今まで以上に、「自他とものために」という一点を強化しながら、さらに「自分らしく」前に進んで参ります。

皆さまににおかれましても、2022年が希望に満ちた一年となりますようお祈り申し上げますと共に、本年も何卒よろしくお願いいたします。

Top
タイトルとURLをコピーしました