グローバルに物流サービス事業を展開されている海運会社さまが主催された「パワーハラスメントと誤解されない部下指導術セミナー」の講師を務めました。

本セミナーは、本来ならば私が貴地にお伺いし、集合研修のスタイルで開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの感染防止のため、ZOOMによるオンラインでの実施となりました。

従来のセミナーと同様に行ったグループワークにおいては、非常に活発な意見交換が行われました。

また、各グループワークの内容を全員で共有する場面では、実際にご自分の言葉で話しながら伝えてくださる方や、内容を表記し、画像を共有して伝えてくださる方など、受講者の皆さまの高いスキルが光りました。

当然のことながら、オンライン研修は集合研修と比べると、受講者の皆さまとの一体感や臨場感に欠けるという点は否めない事実です。

とはいえ、新型コロナウイルスとの闘いが続く以上、従来の集合研修と併せて、このオンラインという新たな学びのスタイルが、拡がっていくことは間違いないようです。