2日間にわたり、総合メーカーさまが主催された「新入社員研修」の講師を務めました。

本研修は、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、社会人のスタートに当たり、なんとか研修を実現したいとの社長の熱いご英断により実現しました。

新入社員の皆さまが少人数であったこと、また、社を上げての3密対策が徹底していることなど、いくつかの諸条件が整ったからこそ実現できた研修です。

2日間にわたる研修の最後には、新入社員の皆さまに向けて、社長ご自身が新入社員当時の心温まるエピソードを紹介される一幕もあり、改めて、スタート時点における新人研修の重要性を痛感した次第です。

今までに経験したことのない、感染症との闘いを余儀なくされた今、不自由なことが増えていますが、だからこそ見えてくるものや新しい気づきを大切にしたいものです。