銀行さまが主催された公開講座、「ロジカルコミュニケーション研修」を担当しました。

ロジカルコミュニケーションの研修といえば、受講者は圧倒的に男性が多いのが特徴ですが、本日の研修もまさに女性の受講者はお一人。

本来ならば、一般的にロジカルコミュニケーションが苦手とされる女性にこそ学んでほしいところですが、本日も圧倒的に、男性多数の公開講座となりました。

日本人のコミュニケーションは、なぜ解り難いと言われるのか?

日本人特有の「ハイコンテクスト」とは?

言いたいことがきちんと伝わる「話の組み立て方」とは?

日本人が得意とする「阿吽の呼吸」や「空気を読む」といったスキルを否定する訳ではありませんが、言いたいことが伝わらないのであれば、ビジネスでは致命的。

ダイバーシティのこの時代、ロジカルコミュニケーションは、ビジネスパーソンにとって、今後ますます必要不可欠なスキルです。