銀行さまが主催された公開講座「新入社員フォローアップ研修」の講師を務めました。

本研修は有り難いことに、当初予定していた定員をはるかに超える新入社員の皆さまからお申し込みをいただき、実に活気あふれる研修となりました。

本研修の最大の目的は、受講者の方々から職場で困っていることや疑問に思っていること、学びたいことなどを全員でシェアし、全てをクリアにすることです。

という訳で全員でシェアした内容は、電話応対や言葉遣いなどのビジネススキルに関することから、上司との人間関係や価値観の違いから生じる問題など、実に多岐にわたり驚くほど具体的。

新入社員の皆さんがここから前に進むためにも、入社三カ月という節目の時期に、新入社員の皆さんの声に耳を傾け、心に栄養と希望を届ける。

「時を逃さず、急所を押さえる」...これまた人材育成の要諦です。