短期大学で2回目の講義が終わりました。

本日の講義は、就職活動には欠かせない電話でのコミュニケーションについて。

これもまた、就活生が押さえなくてはならないいくつかのポイントがあります。

そのポイントというのは、社会人にとっては当たり前のことですが、学生の皆さんにとっては、言われてみてはじめて知ることの方が多く、そのギャップには驚かされることも。

とはいえ、学生の皆さんへの講義を通して、社会人と学生との違いを確認できることは、新入社員の研修を担当する機会も多い私にとっては、非常に有意義なことです。

次回の講義は、これまた学生の皆さんが苦手とする文書について。

来週も夏のような暑さが続くようですが、私の講義もまだまだ続きます。