専門職として各企業に内定が決まっている方々を対象とした、「内定者研修」の講師を務めました。

本研修の受講者の中には、エンジニアとして在宅勤務を予定されている方も多く、まさに働き方も多様化していると痛感するところです。

内定者研修や新入社員研修では、知識やスキルを学ぶだけでなく、実践を通してさまざまな経験をすることが重要です。

さらには、その実践を通して、成功体験を積むことが、自らのモチベーションをあげることにつながります。

不安と期待が入り混じるこの時期、まずは基本を身につけ、少しでも苦手を克服し、元気にスタートしていただきたいものです。