12回にわたり、約500名の方々が受講される予定の「CS・コミュニケーション研修」がスタートしました。

本研修の目的は、顧客満足を左右する「ブランド力」について深めていただくと共に、顧客から「YES」を引き出すコミュニケーションのポイントについて、体得していただくことです。

新しいアイデアを出し合う手法としては、効率が悪いという経営学の知見もありますが、本研修では基本ルールを踏まえた上で、各グループごとに、いくつかのブレイン・ストーミングに取り組んでいただきました。

当初は戸惑いや遠慮などで、スロースタートのブレストでしたが、アイデアを書き始めると、病みつきになる方も意外と多く、実にユニークなアイデアが続々と。

今後の研修で、どのようなアイデアが飛び出すのか。

実に興味深く、楽しみです。