ソフトウエア開発会社さまが主催された「ロジカルコミュニケーション研修」の講師を務めました。

こちらの企業さまは、決して若い方が多いという訳ではないのですが、非常に活力にあふれ、コミュニケーションも闊達。

お見受けしたところ、まさに風通しのよい企業さまなのですが、お仕事がらトラブルを回避するためには、さらなるロジカルコミュニケーションの習得が必要だとのご判断により、本研修が開催されました。

お天気のいい土曜日にも拘わらず、5時間で5つの課題に取り組んでいただきましたが、各グループのチームワークは抜群で、非常に和気あいあい。

また、本研修では受講者の皆さま全員にご発言をいただいたのですが、まさに自分と他者のコミュニケーションの差異を痛感させられるシーンも続々。

改めて、コミュニケーションの奥深さを感じる研修となりました。