今回のコミュニケーション研修を受講されたのは、各組織の最前線で、主任や係長として、日々の業務と部下の指導や育成に奮闘されている、まさに「現場の要」ともいうべき皆さま。

それだけに、社の期待も大きく、数ケ月に亘り、さまざまなコミュニケーションの研修が予定されています。

第一回目となる今回の研修では、ロワー・マネジメント(主任や係長)に求められる部下や上司とのコミュニケーションスキルの習得をめざし、いくつものグループワークに取り組んでいただきました。

部下から報告を「引き出す」ために必要なことは?

部下の情報を「見極める」ポイントとは?

相談という名の「根回し」を上司へ行う際のコツとは?

日頃、何気なく行っている自身のコミュニケーションを振り返ると共に、他者のコミュニケーションに学び引き出しを増やす…今回の研修が、皆さまにとってそのような機会となることを期待しています。