「就職活動にも社会人になってからも役立つ」を合言葉に、4月から始まった短期大学での講義が終了しました。
 
5回連続の本講座は、様々な演習を通して、非言語&言語コミュニケーションや電話応対、ビジネス文書やビジネスメールといった基本的なビジネススキルの習得をめざすものです。

とはいえ、学生の皆さんは、生まれた時からSNSが当たり前の「検索世代」。

ですので、この先 職場で共に働く上司や先輩とは、「コミュニケーションのスタイル」が違うということをよくよく理解しておくことが重要です。

なぜなら、ビジネスにおいて、このコミュニケーションのスタイルの違いは、上司や先輩との人間関係や仕事の成果にまで影響を及ぼす非常に重要な要因だからです。

いずれにせよ、「コミュニケーションを制する者は、就活を制す」...皆さんのご健闘を祈っています。