宿泊施設さまの「報・連・相スキルアップセミナー」で講師を務めました。

どのような業種であれコミュニケーションは重要ですが、お客さまの食事や宿泊に関するサービスを提供する宿泊施設は、ちょっとしたサービスのミスがお客様の生命に関わる事態を招くこともあります。

逆に、スタッフ間のコミュ二ケーションが上手く取れていれば、マニュアルを超えた様々なサービスを展開することができますので、人によるサービス自体が商品でもある接客業の場合、スタッフ間のコミュニケーションは非常に重要です。

そこで、今回の研修では、仕事の質を上げる報・連・相のスキルアップをめざすと共に、ちょっとした情報のかけらを新たなサービスにつなげたり、次のセールスにつなげるコミュ二ケーションのポイントなどをグループワークなどを通して学んでいただきました。

コミュニケーションは、そのまま社の業績やブランディングにも大きく影響しますので、スタッフのコミュニケーションの質の向上は、組織として取り組むべき重要なテーマです。

2016.4.1