この4月から、航空会社や自動車メーカーなどで技術者として勤務する内定者の方々の研修が終了しました。

実は、今回の研修に参加された内定者の皆さんは、昨年の2月に担当させて頂いた就活対策講座を受講されていただけに、皆さんからの内定のご報告は、本当に嬉しい限りです。

今回の一日研修では、ビジネスマナーやコミュニケーションの基本などを学んだのですが、研修の最後の質疑応答で、ある受講者の方から、「仕事をする上で、一番大事にしていることは何ですか」とのご質問をいただきました。

確かに、ビジネスでは様々な能力や人間力も大事ですが、私が一番大事だと考えるのは「信用」です。

人間関係においても、企業にとっても、最大に価値のある財産は信用であり、信用は武器です。

そのような想いから私は、新社会人の皆さんには、この先哲の至言をご紹介しています。

「建設は一生 破壊は一瞬」。

みなさんの新社会人生活が、価値あるものとなりますよう心から祈っています。

2016.2.29