大分市内の別府湾を一望できる婚礼に特化したゲストハウスさまが主催された、「接客力スキルアップ研修」を担当しました。

本研修は、婚礼に関するプランニングを担当されるブライダルプランナーの皆さまを対象に開催されました。

ブライダルプランナーといえば、接客業と思われがちですが、実は、コンサルティングの要素が非常に強く、基本的な接客のスキルに加え、実にさまざまなコミュニケーションの能力が求められます。

具体的にいえば、お客様のニーズやリクエストを「聴く力」に始まり、それに対するアイデアやプランをお客様に「伝える力」、そして、最終的に契約に導くための「交渉力」などがそれにあります。

また、ブライダルプランナーは、基本的には目に見えない多岐にわたるプランやサービスを、相手に応じて、臨機応変にコミュニケーションを取り、契約を結ばなければならないため、求められるコミュニケーションの難易度は高いといえます。

そこで、今回の研修は、実際の業務と同じようにコンサルテーションの過程をロールプレイしながら、「聴く」「伝える」「契約を結ぶ」という3つの段階におけるコミュニケーションのコツや話法などをご紹介しました。

また、他者のロールプレイをできるだけ多く見聞きすることで、各自の引き出しを増やせるよう、午後からは、4時間をかけてロールプレイを行いながら、コンサルテーションのスキルアップをめざしました。

受講者の皆さまからは、「とても勉強になった」「楽しかった」「次はいつですか」などのコメントが寄せられました。

2015.10.26(2)