本日の研修は、新入職員の「実務能力とコミュニケーション能力の向上」を目的に、会員に対する経営支援などを業務とする経済団体の主催で開催されました。

研修では、「非言語&言語コミュニケーション」や、「効率的&効果的な仕事の進め方」「オフィスでのコミュニケーション業務の基本」などを学びました。

本日の研修で新鮮だったのは、多くの受講者からあがった「年輩の方と上手くコミュニケーションを取る方法は?」とのご質問。

確かに、親子どころか、祖父母と孫ほどの年齢差がある者同士が コミュニケーションを取る際の「年の差ギャップ」は深刻ですが、「ハナシが盛りがる話題の選び方」や「良好な関係を築くための秘訣」など、いくつかのヒントをご紹介しました。

研修終了後に、回収されたフィードバックシートには、「質問したことに対しても、こちらが求めている以上の答えを頂き 大変に勉強になった」。

また、「具体的な理論や 過去の体験談などを話して下さったので、とてもわかり易く、よく理解ができた」「時間があっというまで、もっと長い時間 研修を受けたかった」などのコメントが寄せられました。

2014.6.11