青空の広がる、春らしい陽気の3月。

年度末ということもあって、連日 たくさんの方におめにかかり、ご挨拶やご紹介、26年度の業務のお打ち合わせなどが続いています。

半年、または、1年を通じて担当するプロジェクトは、この時期に、ほぼ年間のスケジュールが決まる訳ですが、いよいよスタートする本年の業務展開の一つ目のポイントは「プロフェッショナルの育成」。

起業当時から取り組んでいる「プロフェッショナルな秘書」をはじめ、「オフィス・プロフェッショナル」といわれる総務・人事・広報などのオフィス業務のプロや、ホスピタリティあふれる「サービスのプロフェッショナル」の育成に取り組んでまいります。

また、業務展開の二つ目のポイントは「秘書力の展開」。

「秘書のノウハウやスキル」は、秘書や、それに類する職種の方だけに必要とされるものではなく、視点や切り口を変えて展開することで、多くの企業や個人が抱える さまざまなニーズに応えることができるのではないかと感じています。

そこで、本年は さらに多くの方々のお役に立てますよう、秘書としての「ノウハウやスキル」「ソフトパワー」を、さまざまな形にアレンジして展開、発信していければと考えています。

2014.1.17(1)