最近の新入社員研修は、入社前から行われることも多く、どんどん前倒しの傾向が強くなっているようです。

今回の研修では、「オフィス コミュニケーションの基本を学ぶ」ということで、ビジネスの基本である非言語&言語コミュンケーションや電話応対、また、ビジネス文書とビジネスメール、組織内コミュニケーションなどについて学びました。

主催社が、受講生から回収されたフィードバックシートには、「ビジネスシーンのマナーや上司とのコミュンケーションは、具体的な話しも多く、とてもわかりやすく役に立つと思った」。

また、「とても濃密でわかり易い研修で、能動的に仕事を理解し取り組む姿勢の大切さを学べた」。

「スピーディな研修でしたが、メリハリがあり、お話しも面白く、集中して聞くことができた」などのコメントが寄せられました。

2014.2.15