今にも桜が咲きそうな陽気の休日...

期間限定で「麻生大浦荘」が一般公開されるということで、飯塚市で開催されている「いいづか雛のまつり」に参りました。

聞くところによると「麻生大浦荘」は、通常は国内外のお客様の迎賓館として使われているそうですが、関係各社の社員の皆様にも広く開放されているというから驚きです。

こんもりとした森の中にただずむ大浦荘も、飾られている雛人形も、まさに飯塚の歴史や文化の象徴。

いろんな意味で「飯塚は全国区」だとよく言われますが、まさにその通りだと痛感しました。

2014.2.23