この4月から、新入社員として新しいスタートを切る方々を対象とした「就職直前セミナー」を担当しました。

ビジネスに必要な、話す、書くなどのコミュニケーションの基本を学ぶと共に、会社での仕事の進め方や考え方、組織における人間関係を踏まえたコミュ二ケーションの取り方などを学びました。

「新入社員なんて、毎日同じような、つまらない仕事の繰り返しだ」という声も聞かれますが、新入社員時代は、徹して基本を学ぶ時。

どんな時代であっても「基本が大事」「小事が大事」は、永遠の「ビジネスの基本」。

「千里の道も一歩から」です。

2014.2.25