本講座は、一般社団法人 日本秘書協会では定期的に開催されている講座で、講師は、元理事長の乗松和子氏。

以前、同セミナーが、東京で開催された際に参加したことがあるのですが、乗松理事長のお講義は、何度受講しても また同じということがなく、幅広いご見識と穏やかなお人柄、また、講師自身の多くのご経験談は、後に続く後輩秘書にとって、学ばせて頂くことの多いセミナーです。

また、乗松元理事長のお講義を受講させて頂き感じたのは、講師として大事なことは、単に知識を教えるのではなく、自らの経験を通して伝えるからこそ、講義には深みがあり、受講者には納得があるのだということです。

セミナー終了後、久しぶりにお話しをさせて頂く機会を頂戴したのですが、乗松元理事長の「講師は、知識だけを教えるのではなく、受講者に伝わったかどうかが大事なのよ。」とのお言葉は、講師として後に続く私の大切な指標となりました。

秘書協会,秘書,秘書業務,田中志保,プロ・セック,慶弔業務,慶弔マナー,研修,講座,セミナー,