本日は、福岡県下の本庁をはじめ、筑後、筑豊エリアの職員、管理職の皆さまを対象に、3時間半に亘る「クレーム対応研修」が行われました。

本研修では、「コミュニケーション」のさまざまなスキルを学ぶと共に、「民間の現状」を知ることで、公務における業務を見直し、さらに「進化」させるヒントを探ることなどを目的に開催されました。

司法機関ならではの「事例検証」では、「窓口編」や「電話編」など、クレームを事前に防ぐための「仕事の進め方」や、サービスに対する「国民感情・心理の分析」などを通して、よりよいコミュニケーションの在り方などを学び合いました。

sihou