Pro-Sec

Pro-Sec (プロ・セック)とは、Professional Secretary が語源の「プロフェッショナルな秘書」を表す造語。

「プロの秘書の知識とスキルをもつ田中志保」「展開する仕事」との意を込めて、日本を代表するジャーナリストの先輩が名付けてくださいました。

「プロ・セック」は、「代理のきかない補佐役」といわれる「直接補佐型秘書」などのビジネスの経験をもとに、秘書をはじめとする「プロフェッショナル」「人材の育成」のために、コンサルティング、研修、講演、執筆などの多角的なアプローチを行います。

ビジネス社会を取り巻く環境も多きく変化を遂げる中、組織や企業が、成長し発展し続けるために重要なことは何か。

それは、中長期的に ソフトパワーの側面から言えば、「人材を育てること、育て続けること」です。
特に、ビジネスシーンを取り巻く環境が大きく変化し続ける昨今、テクニカルスキルはもとより、ヒューマンスキルの高い、変化に対応しながら進化し続けることのできる「プロフェッショナルな人材」 を育てることが不可欠です。

また、そのような優秀な人材を育てることは、企業や組織における「人材戦略」「ブランディング」の強力な手段であり、 ひいては、「新しい価値」をもたらすものであると考えます。

Pro-Sec の使命は、「プロフェッショナル」な「人材の育成」を通して、企業や組織の「人材戦略」と「ブランディング」に貢献すること。

そこで Pro-Secは、コミュニケーションやマネジメント、リーダー育成などの様々プログラムを通して、日々変化する時代や社会のニーズに対応し、新しい価値を創造しながら企業に貢献できる「プロフェショナルな人材」を育成します。

また、「秘書やサポート業務のプロフェッショナル」や、ホスピタリティ業界で接客を担当する「サービスのプロフェッショナル」の育成に取り組むなど、「「プロフェッショナル」「人材の育成」を通して、企業や組織の「人事戦略」「ブランディング」に貢献します。

PAGETOP
Copyright © Pro-Sec 田中志保 Official Site All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top