銀行さまが主催された公開講座、新入社員研修を担当しました。

本研修でもいくつもの課題に取り組んでいただきましたが、グループのメンバーと共に考え、実践を繰り返す受講者の皆さま方は、コミュニケーションも非常に活発で積極的です。

平成30年度の新入社員は、いくつもの内定を勝ち取り、その中から就職先を選ぶことができた恵まれた世代だとも言われていますが、そのためか、例年に比べると非常に明るく大らかであるようです。

毎年4月には、いくつかの機関から年次別の新入社員のタイプが発表されますが、社会の経済状況は就職活動や新入社員の傾向性に、大きく影響を及ぼしているのは間違いないようです。

また、本年は受講者の皆さまから、「習ったとはいえ、できるかどうか不安だ」とのコメントが多く聞かれたのが印象的でしたが、それはまさに、皆さまの今後の努力次第。

新入社員の皆さまの健闘を祈ります。