公益財団法人さまが主催された「”気がきく”人のコミュニケーション術セミナー」の講師を務めました。

本年で3年目となる本セミナーには、50名を超える方々にお申し込みをいただき、会場は満員の熱気あふれるセミナーとなりました。

本来、当セミナーは、若手社員の方々を対象として企画されましたが、本年も、中堅社員から管理職までと、実に幅広い階層の方々にご受講いただきました上に、本年初めて、女性の受講者を男性の受講者が上回りました。

このことは、「気がきく」という資質が女性だけでなく、人生の大半をビジネス社会で生き抜く男性にも、求められるていることを意味しているような気がしてなりません。

ビジネスシーンにおいても、AIやロボットの活躍がさらに期待されているからこそ、高いヒューマンスキルをもって、人間にしかできない仕事をする人材が、存在感を高めるのは必定。

本セミナーでご紹介した「気がきく」コミュニケーションのスキルが、皆さまのビジネスの一助となることを願っています。